スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



こっちもポチっとお願いします♪>>
スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

犬の習性 犬が人間の顔を舐めたがる理由

犬を抱っこすると口周りをペロペロ舐める。
何か美味しい物でも付いてるのかなぁ?と思っていたら
これも、犬の習性だったのです。

人間が犬を飼い始める前、子犬の離乳食は母犬が吐き戻す食物でした。
子犬はお腹がすくと母犬の口元を舐めておねだり。
その刺激で母犬は食物を吐き戻して与えるのです。

子犬は活発に行動できるようになると、この口元を舐めておねだりを
群れの他の犬に対しても行うようになります。
犬は子犬に対しては寛容なので、食べ物をねだられた大人の犬達は
持っていた食べ物や、胃の中の食べ物を吐き戻して与えます。

下位の犬が上位の犬に対して服従を示す時にも、
この子犬の仕草をまねて口元を舐めるようになったそうです。

つまり、犬が顔や口周りを舐めるのは、服従や敬意、好意を示しているのです。

愛犬が口周りをペロペロ舐めてきたら、汚いなどと思わずに
受け入れてあげたいです(*^_^*)
嫌がると、犬は自分を拒絶されたと不安に感じることがあります。

自分がリーダーだ!と思っている権勢症候群(アルファシンドローム)の犬は
この飼い主の顔を舐めるという行動は見られないそうです。

うちの犬には顔を舐める癖をつけたくない、という方もいらっしゃると思います。
よその人の顔を舐めて、迷惑を掛けているようで嫌だと思うのかもしれません。

その場合、
完全に顔を舐めるのを辞めさせるべきか。
うちではいいけどよそ様にはやめてもらいたいのか。
しつけのビジョンによっても多少違ってくると思います。

完全に顔を舐めるのを辞めてもらうには、
自分も含めて「人間の顔を舐めるのはいいことではないと教える」
もしくは「人間の顔を舐めて愛情表現をする術を忘れさせる」
方法を考えなければなりません。

例えば、犬が自分の顔を舐めそうになったらヤンワリよけて、
よしよし、君の気持ちはわかったよ、と撫でてあげる。

顔を舐めて表現しようとした犬の気持ちが別の形で現れて来た時に
体をすり寄せて来たり、ごろんとお腹を見せたりと
あなたが無害だと思う表現をしてくれた時に
受け入れてあげて、習慣化させていく。

散歩中に他人の顔を舐めそうだと察知した瞬間に軽くリードを引っ張ったり、
名前を呼んで気をこちらに向けさせて
「名前を呼ばれて反応したら褒められる作業」にすり替えてしまうなど。
「あ!」と注意を促す、
急にお座りを指示する、
おやつを取り出すふりをするなどなど。
気を逸らす方法はいくらでもありますし、
それを習慣化して犬に顔を舐める行動自体を忘れてもらい、
違う方法で表してくれるようにする。

なかなか、家ではいいけど、よそでは駄目よ
の表裏の概念は犬には無いのでそれを教えるのは難しいと思います。
辞めさせるならいっぺんに、が一番早い解決への道と思います。


完全に辞めるのを望まないのであれば、
迷惑を掛けたであろう人に「すみません」と一言つけるだけでも、
相手への印象が違うのではないでしょうか?

私が観察したり、よその犬と接している限り
犬は自分を受け入れてくれそうな人の顔を舐めているように見えます。
ハナから相手にしてくれなさそうな人のところへ
わざわざ行って舐めて帰ってくるなんてことはしないようです。

いずれにしても、犬が人の顔を舐めるという行動は
「犬の好意的な感情表現」の一つであるという事は忘れないでおきましょう。
関連記事
スポンサーサイト


ペットファースト|どこでもクール(犬猫用)ペットのひんやりマット


こっちもポチっとお願いします♪>>
[犬の習性を利用してしつけ上手に!]犬の習性 | 【2007-08-29(Wed) 00:00:35】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © よくわかる!犬のきもちdeしつけ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。