スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



こっちもポチっとお願いします♪>>
スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

食事中に大人しく待っていてもらう 犬のしつけ

人間の食事中、愛犬には、
テーブルの下で大人しくしていてくれたら楽ですね。
ドッグカフェに連れて行っても、
無理矢理リードで繋いでますって感じじゃないのに
大人しくしていてくれたら、
ちょっと「おっ?」と目を引くマナー上手な犬になれます(*^_^*)

私が考えたしつけ方だ!とかうかれていたら、
「ターゲットプレイストレーニング」
という、れっきとしたしつけ方でした←おばか(^_^;)

しつけ方法は簡単ですが、意外と根気のいる作業です。
最初の内は家族団らんをも崩壊するかもしれませんが
話を中断するとむっとするお父さんにも協力をお願いして
今後のために、頑張ってみましょう!
一人暮らしの方の方が、しつけやすい利点があります。


1. まず、愛犬が食事中にいるべき場所をテーブルの下に作ってあげます。
  何でもいいのですが、カフェマットなんかだと、
  外出先でも愛犬が理解しやすいのでオススメです。

2. 愛犬のご褒美のフードを用意します。

3. 「マット」とか「ベッド」などの命令をして用意した場所に愛犬を誘導し
  伏せさせて、大人しくしている内に家族で食事を取り始めます。

4. 一口食べて、愛犬が大人しくしていたら誉めながらご褒美

5. 動こうとしたらすかさず「あれ?」とか「ダメ」などで動きを制します。
  動くのをやめて戻ったら誉めてあげて下さい。
  完全にマットから出てしまったらもう一度命令し直して、
  位置に着かせます。

6. 大人しくしている間はご褒美をあげ続けます。
  間隔は最初の内は一口、二口食べたらあげる……位短く。
  徐々に間隔を空けていきます。

7. 食べ終わったら、愛犬に「おわり」とか「いいよ」などと言って
  マットから出るように指示します。


愛犬に何を覚えてもらうかというと
食事中はここで大人しくしてればイイコトがある!
ということです。
徐々に間隔を空けていく事によって
長時間待っていられるようになります。
ちょっとおやつやティータイムにも実践して下さい。

つい食べこぼしちゃった!という時にも
出ちゃイケナイと思っている犬に育てば、片づけも楽です。
犬を追い払いながら焦って片づけなくても済みます(^_^;)

我が家のチワワが習得出来るまで2~3週間掛かりました。
現在は習慣化しているので、ご褒美の量も少なくて済みますし
気付くと寝てたりします。

実はカフェでノーリード状態でも全然動かないです
↑※実験ですので真似しないで下さい!
慣れくるとマットが無くても待てますが、
新しいお店に行った時や、他のワンコが多い時など、
いつもより不安材料が多そうな時には
マットがあった方が落ち着けると思います。

これは、本当にしつけて良かった~と実感する事の多いしつけなので
あなたも是非実践して、食事中の監視のストレスから解放されて下さい!

最初の内はご褒美が沢山必要なので
愛犬のごはんから引いた物にして下さいね。
関連項目:しつけのご褒美 適切な量は?

このターゲットプレイストレーニング、
ピンポンが鳴ったらマットやハウスに行って貰うしつけでも活躍します
来客が来たら「マット」
愛犬が落ち着いたら「おわり」
で出して、来客にご挨拶させるというものです。
我が家ではやってませんが、試してみてはいかがでしょうか?(*^_^*)

matu.jpg
おとなしくまってたら いいことあるもん!

SEO対策:しつけ


situke2.jpg
人気ブログRanking参加中です。
↑クリック応援してくれるとやる気が出ます♪



スポンサーサイト


ペットファースト|どこでもクール(犬猫用)ペットのひんやりマット


こっちもポチっとお願いします♪>>
[愛犬の困ったお悩み解決]食事中のしつけ | 【2007-08-27(Mon) 00:00:24】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © よくわかる!犬のきもちdeしつけ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。