スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



こっちもポチっとお願いします♪>>
スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

真夏のお散歩対策 怖い反射熱!

反射熱って知ってますか?
地面から反射される熱の事です。あ、読めばわかりますよね……(..;)
輻射熱とも言います。
お父さんの頭のあたりで約40度
小学生の頭のあたりで約43度
じゃ、犬の頭のあたりは??

反射熱は地面から反射される熱なので、地面に近い方が熱いです。
地面に近いのは、大人より子供、子供より犬!ですよね?
犬の受ける反射熱、昼間の炎天下では、な、なんと

約50度

にもなります。
なので、よっぽどのイベントでなければ、
お昼の時間帯にお出かけをしない方がよさそうです。


お散歩は、早朝か夕方以降涼しくなってからにオススメします。

夕方であっても、
日は沈んでも、地面の熱が冷めるまで時間が掛かります。
人間は涼しくても、犬は暑い!かも知れません。
夕方からのお散歩でも、愛犬の様子は見ていてあげて下さい。
歩みが遅かったり、舌を出しっぱなしで息づかいが荒いと
危険信号です。

夜であっても、
無風の日は熱中症になるかもしれないので、注意が必要。

ほんっとに夏のお散歩は気を使って嫌ですね`s(-・-;)



熱中症を防ぐには、涼しい環境と水分補給でしたね?
お水は絶対に忘れないようにしましょう。
命の水です。オアシスです。

万が一忘れてしまった場合はコンビニなどで
硬水ではなく軟水を買いましょう!
ミネラルが多すぎても犬の体によくないので、軟水です。
エビアンとかボルビックとかなら大丈夫。
間違ってもコントレックスは買わないで下さいね(^_^;)


夜のお散歩は犬が見えづらいので、工夫が必要です。
自転車やジョギングしてる人に跳ね飛ばされたら嫌ですから。
icon
iconペットブリンカーズ icon

ペットブリンカーズ。首輪にちょこっと付けるだけで、
約800M先から見える発光ダイオード仕様です。
12g超軽量ステンレスボディ。
↑からでも買えますが、こんなやつをどこかで見つけて付けておくだけでも
跳ね飛ばされ予防になります。
無灯火の自転車にひかれそうになって腹が立つように、
無灯火の犬は、犬に関心のない人にとっては迷惑極まりないかも知れません。


どうしても暑い中お出かけしなきゃいけない時、
愛犬のお腹を触ってみて、じわっと熱く感じたら
保冷剤をタオルにくるんで、お腹に付けてあげて下さい。
人間でも熱中症にかかった時の応急処置は頸動脈を冷やす事です。

なるべく日陰を選んで歩き、マンホールに注意して下さい。
じゅわっと焼き肉球になってしまいます。

皮毛の黒い犬も日光を吸収しやすいので、
白い犬より熱くなりやすいと心しておきましょう!

sanpotaisaku.jpg
くらくなってからおさんぽするのは
ママがあつくて いやだからだとおもってたよ




……半分は当たり!(^_^;)


situke2.jpg
↑人気ブログランキング参加中ですっ
風船割りたい衝動に駆られたら
応援クリックお願いします(m_m)



スポンサーサイト


ペットファースト|どこでもクール(犬猫用)ペットのひんやりマット


こっちもポチっとお願いします♪>>
[季節ごとの色々]夏のお散歩対策 | 【2007-08-21(Tue) 05:32:42】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © よくわかる!犬のきもちdeしつけ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。