スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



こっちもポチっとお願いします♪>>
スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

カーミングシグナル ゆっくり歩く

お散歩中正面から犬が。
愛犬は止まってゆっくり歩き出した。怖がってるの?

早く来て欲しいのに、呼べば呼ぶ程ゆっくり歩いてくる愛犬。
バカにしてるのかしら??

「ゆっくり歩く」も犬にとって大事なカーミングシグナルです

相手の犬に対して「敵意はありませんよ」というカーミングシグナルで、
相手にも敵意がないかどうか、
向こうからのシグナルをを見極めようとしています。

ドラマなんかで見かけますが、刑事がピストルを持った犯人に両手を上げ
「どうどう」となだめながら一歩一歩近づいていく感じでしょうか?

また、飼い主が愛犬を普通に呼び寄せた時にゆっくり歩いてくるのは
「何かご用ですかい?」といった感じで、
愛犬は飼い主のシグナルを読みとろうとしているようです。

呼べば呼ぶ程、ゆっくり歩きになってしまう時は、
「そんなに声を張り上げなくても…」と
飼い主さんを鎮めようとしているようです。

状況によりけりですが、
厳しく接してこのようなカーミングシグナルを出す時は、
愛犬との信頼関係のためにもそれ以上無理強いしない方がいいですね(*^_^*)
関連記事
スポンサーサイト


ペットファースト|どこでもクール(犬猫用)ペットのひんやりマット


こっちもポチっとお願いします♪>>
[犬の習性を利用してしつけ上手に!]犬のカーミングシグナル | 【2007-07-17(Tue) 00:00:31】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © よくわかる!犬のきもちdeしつけ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。