スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



こっちもポチっとお願いします♪>>
スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

犬のしつけに重要なアイコンタクト

アイコンタクトとは、目と目を合わせる事です。
おりこうな犬は、飼い主さんの目をじっと見つめて言う事を聞こうとしていますね。
どうやって教えていくの?
しつけにどんな効果があるの?
犬のしつけに重要なアイコンタクトのお話です

犬社会では、普段、目と目を合わせる事は敵意の表れなのでタブーです
お散歩中の犬同士を観察してみると
犬はお互いの鼻をくんくんしながら、顔と顔は近いのに目は合わせてません
また、犬はお尻の匂いを嗅いで挨拶します

その犬社会でのタブーを「良い事」と教えなければいけないので
しつけないと自然には覚えません


・アイコンタクトのしつけ・教え方

フードを持った手を犬と自分の目線の交わるところに持っていきます

犬の名前を呼んで、
一瞬でも犬がアイコンタクト出来たら褒めてご褒美をあげます

たまにフードを持った振りをして行います


これを繰り返して、徐々に犬とのアイコンタクトの時間を長くしていきます
更に、

フードを持った振りの手もナシで名前を呼びます

アイコンタクト出来たら褒めてあげます


最終的にはフードも手も無しで犬の名前を呼んだだけで
アイコンタクト出来るようにしつけます


犬が名前に対して良いイメージを持つしつけにも一役買いますので
このしつけは是非実践して下さい
犬のしつけに重要な名前の呼び方


・なんでしつけに重要なの?

それは、名前を呼ぶ→アイコンタクト→命令と
しつけで習慣化してしまえば
犬が落ち着いた状態でこちらの言う事を聞けますので
服従訓練やしつけがしやすくなるからです

上の空の状態の犬に「お座り」を連呼しても意味がありません

アイコンタクトをして、飼い主に注目している状態の犬に
「お座り」ときちんと命令すれば、聞けるようになります

我が家のチワワもあらぬ方を向いている時に命令してた時より
アイコンタクトしてから命令をしつけた事によって、理解力が高まり
人間の言葉に耳を傾けるようになりました

しつけに重要なアイコンタクト、是非おためし下さい!

situke.jpg
人気ブログRanking参加中です。
↑何を食べてるのか気になった方
クリック応援してくれるとやる気が出ます♪



スポンサーサイト


ペットファースト|どこでもクール(犬猫用)ペットのひんやりマット


こっちもポチっとお願いします♪>>
[犬の習性を利用してしつけ上手に!]アイコンタクト | 【2007-07-01(Sun) 21:41:22】 | Trackback:(0) | Comments:(1) | [編集]
コメント
是非 やってみますv-291
2007-11-09 金  04:39:16 |  URL | ako #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © よくわかる!犬のきもちdeしつけ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。