スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



こっちもポチっとお願いします♪>>
スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

遊びながらしつけるチワワのフセ

チワワは手足が細く、体も小さい。その上プライドが高いのでフセを教えるのが結構大変。
でも、フセのしつけも楽しくできればすぐに覚えます。
うちのチワワは合計1時間ほどで覚えましたので、その方法を公開します♪

まずはチワワの子犬が大好きなおもちゃを用意。
で、飼い主さんは座って開脚し、片方の膝をぎりぎりチワワが通れるくらいの隙間を地面から空けて立てます。
チワワの子犬が飼い主の周りをぐるぐる走って、おもちゃを追いかけて遊ぶようにし向けます。
おもちゃは両手で持ち替えながら体の周りを回す感じです。
チワワは片足の山を飛び越えては片膝のトンネルをくぐって、になりますよね?
飛び越えてからくぐろうとすると、体勢がとても低くなるので、ここを狙います。
チワワの子犬がぐるぐる遊びに夢中になったら、片膝立てたトンネルをくぐる時に、膝を伸ばしてチワワの上にのせて、動けなくしてしまいます(潰れて苦しくならない程度に)。ロンドン橋状態です(^_^;)。
すかさず「フセ!」と言って、チワワの目の前に手のひらを地面にかざすように手信号を出します。
しばらくじっとしていられたら、褒めておもちゃをあげます。
何度か繰り返して、「フセ」でおとなしくしてられるようになったら

今度は同じ遊びでも、膝を下ろしません。チワワの子犬が トンネルに入って来た瞬間に「フセ」と言って手信号を出し、くぐろうとした姿勢の動きを命令で止めます。
しばらくじっとしていられたら褒めておもちゃをあげます。
それの繰り返しです。
チワワが地面を這うように低い姿勢になっているところを抑えるので、ムリに足を引っ張ったりする事もせず、安心して「お腹を付ける事がフセなんだな」とチワワの子犬に教えられます。
フローリングや畳の方はラグなどを引いて柔らかいところでやって下さいね。
お試しあれ!
スポンサーサイト


ペットファースト|どこでもクール(犬猫用)ペットのひんやりマット


こっちもポチっとお願いします♪>>
[チワワ専門道場]フセの教え方 | 【2007-06-28(Thu) 00:35:52】 | Trackback:(0) | Comments:(1) | [編集]
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007-12-03 月  19:43:48 |  URL |  # [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © よくわかる!犬のきもちdeしつけ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。