スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



こっちもポチっとお願いします♪>>
スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

人間が初対面の犬に近づく時は

初対面の犬に近づく時、どうしてますか?
私はこの方法で犬にご挨拶するようにしてから
知らなかった時よりずっと、 他の犬に好いて貰えるようになった気がします。

と、いうことは
この、

初対面の犬に対する挨拶の方法

を知っておけば、 あなたがお散歩していて初対面の人が
「さわってもいいですか?」と来た時に、
愛犬にどういう対応をしてもらえばいいのか お願いする事が出来るのです

初対面のだと、
そのが人なつこいのか人嫌いなのか 性格なんてわからないですよね?
平然を装っていても、内心は警戒しまくりだったりするかも知れません

そのが明らかに吠えたり威嚇の体勢を取ったり、
歯をむき出していたり しっぽをぴんと張らせて振っていたりする時は
いくら可愛いでも近づかないのが無難です
ってゆーか、可愛くないので近づけない(^_^;)

そうでない場合、を飼う程好きな私たちですから
やっぱり、可愛いは触ってみたいものです

まずは、やっちゃいけないへのご挨拶からいきます

に正面から突進
同士で正面から突進するのは、襲いかかる時です
が警戒するのでやめましょう

の目をじっと見つめる
 これ、やりがちですが
 これも同士ではケンカを売っているのと同じですのでやめます

に立ったまま触ろうとする
から見たら、人間はジャイアントロボです
上から振りかぶられて攻撃される!
に勘違いさせてしまうのでやめます

の頭を撫でようとする
人間の子供には通用する頭撫で撫でも、 には攻撃的な行動の象徴です
は下位のに対して上に乗ったり被さったりしようとします
例えあなたがしゃがんでいても、上から手を出すのはやめましょう

我が家のチワワは、上から手が来たら
撫でてくれるんだ♪
と完全に勘違いしている、人間対応に特化した変わったですが
全てのがそうとは限りません。
相手がどんなにお利口なでも初対面だという事を忘れずに、警戒心をあおる行動は 控えておきましょう

・嫌な部分を触る 耳、しっぽ、マズル近辺など、
の嫌がる部分は触れないようにします


と、こんな感じです。
それを踏まえて 具体的にどうやってにご挨拶するかというと

向こうからがやってきたら、歩みを遅くして 少しカーブを描くように
脇腹目掛けてゆっくり近づきます

そして、しゃがみます

寄ってきてくれるなら、
こちらから近づかずにその場でしゃがみ、 が来てくれるのを待ちます

この時、目はの顔より少し外側を見て、 目を合わせないようにしておきます

人なつこいなら、伸びて膝の上に手を置こうとしたり
あなたの周りを楽しげに回ってくれたりするので
優しく声を掛けながら、脇腹のあたりを撫でてあげ
徐々に色んな所に触れていくようにします
ここまでくれば、の目を見ても大丈夫です
そのは人間とアイコンタクトする事に慣れています

ちょっと警戒心を持ったの場合
下からそっとグーの手をの鼻の近くに持っていきます
がくんくん興味を持ってくれたり、舐めてくれたりしたら
もう片方の手をゆっくり差し出して脇腹のあたりを撫でてあげます

もしも、グーの手に全く興味を示してくれなかったら
そのと仲良くするのはあきらめましょう

お散歩で毎日会うようななら、そうやって挨拶している内に
そのうち慣れてくれますし
行きずりのにそこまで執着する必要もありませんのでね(^_^;)

用のおやつをあげたい時は、飼い主さんにお伺いしてからにしましょう
そのがお腹を壊しやすい体質かも知れませんし
しつけで、愛犬には飼い主以外の人間の手からは絶対に食べさせない
という厳しい方もいらっしゃいます

間違っても
食ってた自分のおにぎりをひとかけら……はやめて下さいね(;^_^A
私たち人間もドッグフードだけでは栄養過不足になりますが
も人間のごはんは、余計な栄養過摂取に繋がります


と触れ合ってみたいけど、どうしたらいいのかわからない人や子供
遠巻きにしてくれてればいいものを
ダッシュして寄ってきたり、変なちょっかい出したり
はたまた自称犬好きの、に対する知識が全くない方もいらっしゃいます

まずは愛犬との間に入って、愛犬を守り
距離を取って両者落ち着いたところで指導してあげて下さい

その人達、子供達がとの関わり合い方を覚え、
に対して、より、理解と興味を持ってくれて
次に出会った達にも正しく接する事が出来るようになれば
地道~な作業ではありますが
人にトラウマを持つが少なくなるかもしれません
噛みつかれてにトラウマを持つ人間もこれ以上増やさなくて済みます(*^_^*)
犬のしつけ
人気ブログRanking参加中です。
↑クリック応援してくれるとやる気が出ます♪
関連記事
スポンサーサイト


ペットファースト|どこでもクール(犬猫用)ペットのひんやりマット


こっちもポチっとお願いします♪>>
[犬の散歩の仕方]犬の散歩のマナー | 【2007-09-07(Fri) 00:00:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © よくわかる!犬のきもちdeしつけ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。